軽度知的障害 障害基礎年金2級 年間約78万円 受給できたケース

相談者:女性(伊勢市/20代前半)
傷病名:軽度知的障害
決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級
受給額:年間約78万円
  • 相談者様の状況

ご両親からご連絡いただきました。二十歳を過ぎたお子さんが、就労移行支援事業所に通所されているとのことでした。軽度の知的障害と、広汎性発達障害があるとのこと。家では食事の支度、片づけ、入浴、掃除など、ほぼご家族の支援が必要でした。就労支援施設では、コミュニケーション能力の低さからその時の心情や状況を伝えられず茫然と固まってしまいます。常に周囲からの具体的な指導や援助が必要な状態とのこと。生活全般においてこだわりが強いそうです。本人の意にそぐわない行動を受け入れることはできず、かんしゃくを起こしてその場から離れてどこかへ行ってしまうか、自宅なら自室に引きこもってしまいます。いつも場になじめず仕事をすることも難しいことから、ご両親がこれからのお子さんの生活に不安を感じられ、ご相談をいただきました。

  • 相談から請求までのサポート

現在の障害の状態と就労支援事業所でのお話をお伺いいたしました。ご本人の障害の状態について確認した後、障害年金制度について基礎的な部分をご説明しました。初診日や、最初に受診された病院などをお伺いして、必要になる診断書の用紙をお渡ししました。病院へ依頼する方法などもご説明いたしました。しばらくして診断書ができたとのご連絡をいただき、申立書を作成するためのヒアリングをしました。ご自宅でお母さまが介助している様子をヒアリングで伺う中で、かなり障害の状態が重いことを感じました。申立書にもそのようなご様子が伝わるように工夫しました。そして証明書類をご用意いただき、提出書類を揃えて年金事務所へ申請しました。

  • 結果

障害基礎年金2級が認定されました。ご家族ともに喜んでいただけました。

  • ポイント

知的障害などで療育手帳をお持ちの方は、20歳のお誕生日から申請することができます。ご相談は無料です。ぜひお気軽にお問合せください。

三重・奈良 社労士 障害年金サポートセンター

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 090-3480-1720

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

三重・奈良障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中